美肌クラブ

乾燥肌、美白、エイジングケア、大人のためのコスメ選び

女性の大敵シミ・ソバカスの原因は意外なことだった!

公開日:

kagami_woman

女性のお肌の大敵といえばシミ・ソバカス。

顔の一部分の色が変わってしまうシミ。
顔に細かい点々とした痕ができてしまうソバカス。

シミ・ソバカスは、日光から浴びる紫外線が主な原因と言われています。

確かにシミ・ソバカスの直接原因は紫外線です。

でも、紫外線って若い頃から浴びてますよね?

若い頃も、シミ・ソバカスが出てきた今でも、日光から浴びる紫外線って変わらないはずです。それなのにシミ・ソバカスが増えて目立ってくる。

それは、肌の意外な変化が大きく影響しているからです。

シミ・ソバカスは肌が乾燥するから増えてくる!

シミ・ソバカスが増えて目立ってくる原因は肌の乾燥です。

肌が乾燥するとシミ・ソバカスが増えるって関係ないように思いますよね。

でも肌の潤い不足が、シミやソバカスといった汚れにつながってくるんです。

原因は肌の新陳代謝。

kansouhada

角質層に水分がたっぷり含まれている潤いのある肌は、常に肌表面が新陳代謝を繰り返していて、古くなった細胞がすぐに新しい新鮮な肌になります。

肌の細胞がどんどん新しくなるから、紫外線を浴びて傷んだ肌もすぐに新しい新鮮な肌に生まれ変わります。

対して、角質層に水分が少ない乾燥した肌は、肌表面の新陳代謝が悪くなります。新陳代謝が悪くなると古い細胞がそのまま残った状態となり、新しい細胞が生まれません。

そこに紫外線が当たるとどうなるでしょうか?

細胞が新しくならないので、肌がどんどんダメージを受けていきます。そのダメージが肌のシミやソバカスといった痕になって発生してくるんです。

シミ・ソバカスの原因が肌の乾燥という理由は、肌の新陳代謝の問題になります。

新陳代謝をよくするためには肌の潤いをキープすること

お肌の新陳代謝をよくするためには、肌の潤いをキープすることです。

肌の潤いは角質層内の水分量で決まります。

水分をたっぷり含んだ角質層は、みずみずしいふっくらとしたハリのある肌を作ります。

角質層が潤うと、角質層内から新しい細胞がどんどん生まれるので、肌が活性化されて新しい新鮮な細胞になります。

紫外線でダメージを受けた肌がすぐに新しい肌に生まれ変わるので、シミやソバカスになることがありません。

でも、お肌の潤いって化粧品や化粧水のCMでもよく聞きますよね?

どうしたら角質層の潤いをキープすることができるのでしょうか?

お肌の潤いのポイントはセラミドを角質層内に長く留めること

お肌の潤いを保つポイントはセラミドです。

ceramide

セラミドは角質層内に存在して、角質層に水分を保持してくれる効果があります。

セラミドの量が多ければその分水分量が多くなるので、ふっくらとしたハリのある肌になります。

このセラミドの量は年齢とともに低下していくので、年齢を重ねるとセラミドの量が減少して水分量が少なくなります。セラミドの減少が乾燥肌の原因です。

そのため、乾燥肌対策の化粧品にはセラミドを含んでいる化粧水が多くあります。

でも、そんなセラミドにも欠点があります。

それは、角質層内に長く留まれないこと。

化粧水をたっぷりつけてセラミドを増やしても、すぐに角質層からなくなってしまいます。

セラミドがなくなってしまうと、水分も保持することができないので、すぐに乾燥した肌に戻ってしまいます。

お肌の潤いを保つためには、いかにセラミドを長く留まらせるかがカギとなります。

セラミドを生成して角質層内を長くセラミドで満たす

数ある化粧水の中で、セラミドを作り出すことができる美容成分を配合した化粧品があります。

それが、KOSE(コーセー)から販売されている米肌(まいはだ)シリーズです。

IMG_6081

米肌シリーズの化粧品には、お米から抽出した美容成分「ライスパワーNo.11」という成分が含まれています。

ライスパワーNo.11は、角質層内でセラミドを生成できる唯一の美容成分です。

角質層内でセラミドをどんどん産出するので、角質層内がセラミドで満たされます。

ライスパワーNo.11自体は長い期間角質層内に留まることができます。そのためセラミドも長い期間生成されて満たされます。

セラミドで満たされるから、みずみずしい潤いのある肌も長く持続します。

KOSEの米肌化粧品は今も私が使用している化粧品で、その潤い保持効果は抜群です。

▼ぜひ私の体験談をご参考にしてみてください。
maihada_link_01

お肌のシミ・ソバカスは、肌の乾燥がなくなればできなくなるし、潤いのある肌になればだんだん薄くなっていきます。角質層内の潤いで肌が活性化されるからです。

もちろん日光の紫外線自体に当たらないという工夫も必要だけど、すべては肌の乾燥が根本原因で、潤いのある肌を持続すればシミやソバカスも薄くなっていきますよ!

 - お肌のトラブル, シミ・ソバカス


ページ上部へ