美肌クラブ

乾燥肌、美白、エイジングケア、大人のためのコスメ選び

ほうれい線は潤いが大事!保湿を持続するクリームで薄くなる!

公開日:

kagami_woman_03

シミ・シワ・たるみと同じくらい多い悩みが「ほうれい線」

鼻から口角にかけてスジが入るほうれい線は、見た目の印象から若さを奪っていきます。ほうれい線のある・なしで全然印象違いますからね。

しかも、ほうれい線は目立つ!

目の小じわとか肌のシミとかよりも目立ちます。

人の視線は、相手の目元よりも口元に集まります。人と話しをしているときは、意識的に目をじっと見ることをしなければ、大体動いている口元に集まります。

だから口元にでるほうれい線が目立つんです。

そもそも、ほうれい線の原因は何?

そもそも、ほうれい線って何ででてくるんでしょうか?

お肌の老化現象って言ってしまえばそれまでだけど・・・(^_^;)

でも老化現象にも原因があって始まります。

原因をしっかり理解して対策すれば、お肌のトラブルは治すことができます。

もちろん、おばあちゃんになってもシミもシワもないツルツル肌の女性なんていないけど、ほうれい線を薄くしたり、ほうれい線が濃くならないようにすることはできます。

ほうれい線はシワと同じです。

シワは、顔のよく動く部分にでてくるけど、ほうれい線も同じ。口元は話しをしたり喜怒哀楽の表情がでるときによく動く部分だからほうれい線がでてきます。

じゃあ、シワの原因が何か?ということだけど、シワの原因は肌の乾燥です。

kansouhada

肌が乾燥してハリがなくなると、キメが乱れてバラバラになります。毛穴が大きく広がる部分がでてくれば、キメが重なって寄ってしまう部分もでてきます。

この、キメが重なって寄ってしまうことが顔のシワ・ほうれい線の原因です。

キメを整えてシワを無くすためには、肌の潤いが不可欠です。

角質層に水分をたっぷり含んだ肌は、ふっくらとしたハリがでて、シワやほうれい線といった顔の線も消えていきます。

ほうれい線対策は肌の乾燥を防いで潤いを与えるところにあります。

肌の潤いを保つためにはセラミドが必要

肌の潤いを保つためには潤いが必要です。

セラミドは角質層内で水分を保持する効果があります。

ceramide

セラミドが豊富な肌は、角質層内が水分で満たされます。肌にみずみずしいハリがでて、キメが整い、ほうれい線が無くなります。

市販の化粧水にもセラミド配合のものがたくさんあります。

ところがこのセラミド、角質層内に長く留まれないという欠点があります。

化粧水でセラミドを補充してもすぐに無くなってしまうので、お肌の潤い効果が持続しません。潤いが持続しないと肌の乾燥時間が長くなるので、ほうれい線やシワがでてきてしまいます。

セラミドを作り出すことができるライスパワーNo.11の効果

セラミドはどんなに技術開発しても、それ自体が消えてしまうのでなかなか効果を持続することが難しいとされてきました。

そこで、セラミドを長続きさせるのではなく、セラミドをどんどん作り出す成分に着目したのが、KOSE(コーセー)の米肌化粧品です。

お米から抽出したライスパワーNo.11という成分が、肌の角質層内に留まってセラミドをどんどん作り出してくれます。

maihada_kouka_01

セラミドで満たされた肌は、みずみずしい潤いをいつまでも保って、キメの整ったハリのある肌が持続します。肌にハリがでてくれば、ほうれい線は次第に薄くなって消えていきます。

ライスパワーNo.11は、薬事法上、唯一「乾燥を改善できる成分」との表記を認められた成分です。

「改善」とは文字通り「治ること」

乾燥を治すためには、効果が長く持続することが不可欠で、「乾燥を改善できる成分」と認められたということは、潤い効果が長く持続することを証明されているということです。

まずは米肌トライアルセットから試してみましょう

KOSEの米肌シリーズは「肌潤石鹸」「肌潤化粧水」「肌潤クリーム」の3つが主な商品で、他にCCクリーム、BBクリーム、保湿パックなどがあります。

私は、今は「肌潤石鹸」「肌潤化粧水」「肌潤クリーム」の3つを定期購入して使っていますが、最初は米肌のトライアルセットを購入して試していました。

IMG_6079

自分の肌に合うかどうか試してみたいので、新しい化粧品を使うときは必ずトライアルセットを購入しています。安くて種類も豊富なのでお得感もあるし。

米肌は2週間分のトライアルセットだったけど、2週間でもしっかりと潤い効果を実感することができました。

もっちりとした肌になって潤いが持続します。

オイリー肌になったり乾燥肌にならないから、化粧のノリも良くなるし、外に出かけてもファンデーションを塗り直すことがなくなりました。潤いの持続力は本当に凄いですよ。

ほうれい線が気になる方は、まずは化粧品を変えてみましょう。

見た目や触った感じがカサカサしてなくても、肌は意外と乾燥してるし、乾燥がほうれい線の原因になります。

毎日肌に塗るものだから、化粧品選びも重要です。

今の化粧品でほうれい線が治らないなら、米肌シリーズを試してみてください。

潤いの持続力が実感できますよ!

▼ほうれい線対策に!KOSEの米肌トライアルセットはコチラから

 - お肌のトラブル, ほうれい線


ページ上部へ